バッチフラワーレメディの特徴

バッチフラワーレメディとは?

当店のこだわり

バッチフラワーレメディは、イギリスの医師エドワード・バッチ博士が考案した花の自然療法です。 心や感情のバランスを取り、ストレスを和らげ、本来の自分らしくいられるよう促します。38種の自然の花からできたレメディ(エッセンス)は、それぞれ別の感情や状態に対応し、ふさわしいものを選んで使います。
具体的には、ショック、落ち込み、イライラなどのネガティブな感情を解放する他、新しい自分を発見したり、ストレスに強くなったり、人間関係が改善されたりといった変化が現れます。
その変化こそ、あなたが望んでいたことかもしれません。

特徴

店主からのごあいさつ

● 副作用や依存性がない。
● 赤ちゃんからお年寄りまで、どんな方でもどんな時にも使える。
● 38種のどんな組み合わせもOK、最大6~7種までブレンドできる。
● どんな治療法や薬とも併用できる。
● 自然の花が持つ固有のエネルギー(波動)を利用している。
● 2週間から6週間程度で何らかの変化が見られる。(個人差あり)

使い方

店主からのごあいさつ

選んだレメディは、スポイト付きのトリートメントボトルにブレンドしてお持ち帰りいただきます。
1回4滴1日4回(朝、昼、夕方、寝る前)以上を基本に、お茶や紅茶などお好きなお飲物に混ぜてお飲みください。スポイトから直接お口に垂らしても構いません。(スポイトが口につかないようご注意ください。)
「何だか今飲みたい気がする」などと直感が教えてくれる時も、ちょうど良い飲むタイミングです。制限はありませんので、何回でもお飲みください。

母国イギリスでは

店主からのごあいさつ

バッチフラワーレメディの生まれ故郷・イギリスでは、薬局やスーパー、コンビニなどの目立つ位置に必ずと言っていいほど、バッチフラワーが陳列されています。センター試験の際には、緊張時などのためのレスキューレメディ(リカバリーレメディ)が売り切れて、町から消えてしまうのだとか。それだけ国民に親しまれた自然療法というわけです。
ちなみに、☆sunnyplace☆で使用しているメーカーは、イギリス王室御用達Ainsworthのものです。